【手荷物】
外国旅行の手荷物9泊分。
少なくしたはずなのに、これ、いらなかったな。って思うものもありました。

もって行ってよかったもの。
もって行かなくても良かったもの。書いてみます。

【洗面道具】
パリ・ウィーンのツイン一泊25000円くらいのホテルには
タオル・バスタオル・石鹸・しゃんぷー・ドライヤーはありました。

私はタオルとバスタオルをもって行っていたので、入らなかったなあ。と思いました。
石鹸やシャンプーは自前のものを使いたかったので私はもっていってよかったのですが、
こだわらない人は持っていかなくてもいいと思います。

化粧品も普段使わない試供品のアイシャドウとかもっていっても
結局使い慣れたものしか使わなかったので、
本当に最低限でいいと思います。

でもパックは必需品です。
飛行機はものすごく乾燥するので、飛行機に乗る日の朝と降りた後の夜には
毎回パックしてました。5枚で700円くらいの安いやつでも絶対したほうがいいと思います。
できることなら、飛行機の中でパックしていたかったくらいに乾燥してます。

【衣類】

パンツは100円ショップで使い捨ての紙パンツを5枚100円で買っていきました。
12枚くらいもっていって、使い捨てなので楽だし、最後にはなくなるので
荷物にもならなくてよかったんですが、最初かさばりました。
ストッキングとか、ブラとかを毎日洗濯していたので、結局パンツも使い捨てじゃなくてもいいと
思いました。

毎日洗濯すれば、下着は二組で充分だったな~って思います。
ストッキングも10足くらいもっていったのに、
結局使ったのはサポートタイプのストッキングとハイソックスの2組でした。

キャミソールも4枚持っていったけど1枚で充分だし、
スカートも一組でも充分だったと思います。

パジャマは無いのでもって言ったほうがいいです。
私はもっていかなくって同行人に借りました。

コンサート用のドレス1着と・上2組下1組・パジャマ一組・下着2組くらいでも
充分過ごせるなあ。と私は思いました。

あと室内用スリッパは外国にはないので、
靴を脱ぐ習慣の日本人には必須です。
靴を寝るまで履き続けるなんて、窮屈でしょうがないですもん。

あとクラシックコンサートでも革ブーツでもまあ、オッケーでしたよ。
ドレスコードで革靴のパンプスじゃなきゃダメかと思いましたが、それなりに。
2足ももって行かなくてよかった。

【その他】

ーーーいらなかったなあ。なモノーーー
電卓⇒現地通貨に換算できる電卓を買っていきましたが、
そんなに利用はしなかったので、
携帯の電卓で充分だと思いました。
洗面器⇒私が泊まったホテルはきれいな洗面所があったので、不要でした。
針金ハンガー⇒ちゃんとクローゼットにあった。

ーーーもっていってよかったモノーーー
ジップロック⇒可愛いケースに入れるよりも中身も見えて楽でした。

会話本⇒現地語プラス英語のが便利でした。
ガイドブック⇒ガイドブックがあればドイツ語やフランス語が読めなくても
なんとかなるもんでした。

重曹⇒洗剤・歯磨き粉・入浴剤と大活躍でした。

パスポート入れ⇒友達にプレゼントしてもらいましたが、
荷物の中で探すのが楽。

腰巻貴重品入れ⇒ここまでするか?と思いつつ買いましたが、
いちいちあるか,かばんを確認しなくてよいし、安心感が違うので私は良かったです。

アロマオイル⇒楽しいといっても旅は疲れるもの、
バスタブの中にいつもの香りがあるだけでも癒されました。

足元における手荷物入れ⇒私はむくみやすくて長時間の飛行機は辛いと思いましたが、
機内持ち込み用の手荷物入れを足元において、その上に足をあげると、とても楽でした。

マスク⇒飛行機内はとっても乾燥するので、マスクをすると楽でした。
(私はもともと気管支が弱く乾燥にとっても弱いのです)

もう二ヶ月前のことなので忘れていることがおおいですが
(もう二ヶ月もたつのかあ。時の流れは速すぎる!!)

次に旅行にいくなら、もっと荷物が少なくてすみそうです。

明日はやりたかったことを書こうかと思ったのですが、
思い当たることといえばパリでベルサイユ宮殿を見たかったこと
可愛い日用品が売っているお店に行きたかったことくらいなので
旅行日記は今日で終わりま~す。たぶん。

▽ウイーンにあった日本料理店「KYOTO」ってかかれてます。
京都パリ

ヘンな日本の看板とかあって笑えましたよ。

そうそうウィーンで「名古屋展」なるものが開かれていたのですが、
パンフレットをみると特別名古屋って感じじゃなく、
日本の文化紹介みたいな内容でした。

それに「パチンコ台」が乗っていたりするのが、笑えました。

パチンコは日本の文化なんですねえ。











☆節約人気blogランキング← 応援クリックよろしくお願いします。
毎日自分のランキングをチェックして励みにしています。
【ウイーンのお店】
今日は旅行のなに書こうかな?と思ったんですが、
旅行で感動したことはもう書きってました。

今日はウイーンのお店の写真を。

普通のスーパーや花屋さんですが、なんだかオシャレにみえたので
写真にとりました(笑)
▽スーパー
su-pa-

▽果物売り場
果物

▽花やさん。
花や

▽以外だったのが、北海道にもある、あんまりメジャーじゃないと思っていたスパーが
向こうでメインのコンビニだったことです。かなりお世話になりました☆
スパー


そうそう、書きたいこと、といえば、
飛行機に乗る預け荷物は20キロまでだったのですが、
ワインとかオリーブオイルとか重いものをお土産に買ってしまった私は
30キロあり、10キロ減らすために、
空港で荷物広げる恥ずかしい人になってしまいました。

だって超過料金が1キロ40ユーロ=6000~7000円ですよ。
10キロオーバーって言ったら6~7万円払わなきゃならないんですよ。

必死で私物のモノを捨てましたね。
ガイドブックに化粧品、包装ものとか、
ああ、ガイドブックや会話本は6000円くらいしたのになあ。なんて思いながら。

そんな、恥ずかしく過酷な状況のなかで、自分に感心してました。
ちゃっちゃといる・いらないを判断できる自分に。

昔の捨てられない病の私なら、本当に大変な作業だったに違いなし。
あ~これも整理整頓にはまった効果だわ~エライ私って。

その前に重量オーバーにならない判断力がない自分を反省しろ!って感じでしたが。

けれど、間違いもあり、
手荷物の中にオリーブオイルを入れてしまって、
引っかかり、捨てられました。
飛行機の中には100ml以上の液体は持ち込めないってわかっていたはずなのに、
動転していたのでしょうね。

あ~あ、楽しみにしていたのに。

こんなことが無いように、
お土産に重いものを買うときには注意してくださいね~。
☆節約人気blogランキング← 応援クリックよろしくお願いします。
毎日自分のランキングをチェックして励みにしています。
はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆