【カラメルアフロさん】
「ちょっと苦めのキャラメルが食べたい」と思って、
レンジでグラニュー糖と水を5分チンしても、まだまだ透明だったので、
さらに3分と思ったら…。レンジからもくもく、目にしみる煙が出てきて、
▽レンジを開けると、中身はこんな物体になってました…。
カラメル黒こげ
ああ、600円で買った無印の耐熱ガラスボトルが…と嘆き眺めていたら、
正面から見ると、この黒い塊がアフロに見えてしょうがないのです。

▽と、いうわけで、白ペンで、顔を書いたらカラメルアフロさんの出来上がり。
カラメルアフロさん
▽「ハ~イ♪ワタクシ、カラメルアフロデゴザイマス」(ハイきた。一人遊び)
カラメルアフロさん全体図

「カラメルアフロさんごめんなさい。私の不注意であなたをごみにしてしまいました」
「シカタノナイコトヨ。ジンセイニシッパイハツキモノ、コレヲイカシテツギニツナゲテ」
「ありがとう!カラメルアフロさん!」
と、自分の不注意で無駄にしてしまったカラメルアフロさんへ詫びをいれました。

次のカラメルは、5分過ぎて過熱をするときには、つきっきりで見ていたので、
無事成功。

苦めのカラメルを満喫できたのでした。

▽私の贅沢カラメルシロップも残り3分の1に…
世界のバーテンダー・パティシエ達が愛用するモナンシロップ。ご家庭でもハイクオリティーな味...
【北海道民にとっての日本ハムファイターズ】
今日13年ぶりにアルバイトをしたんですよ。
それが、札幌ドームでの日ハム対オリックスの試合。

大量得点差・ホームランも2本くらいでて、日ハムの圧勝だったんです。

帰り際の皆様の喜々とした顔ったら、
とっても幸せそうでした。

私が「ありがとうございました」と声をかけていたら、
「今日の試合は良かったね!」
「御苦労さま」と笑顔で声をかけてくれる方もちらほら。

私は野球は全然わからないくて、ほとんど見ていないのですが、
これだけみんなを幸せにできるって、スゴイな~。って思いました。
本当、北海道民の楽しみになってると実感。

日ハムが北海道に来てくれて、本当良かったんだな~と感じました。

そして、
最近、本かな?日本人はサービスに対してアリガトウを言えない人種。というのを読んだんです。
外国の方は、たとえば、電車の切符確認でも、「切符を確認してくれた」というサービスに対して
「サンキュー」と感謝の言葉を言うのに対して、日本人はほとんど言わない。
日本にはチップの習慣もないですが、チップもサービスに対しての感謝の気持ち。

「お客なんだからしてくれて当然」「お客なんだからして当然」という風潮があるとのこと。

今日、入場の切符で、100人以上は関わったと思うのですが、
「ありがとう」と言ってくださった方は10人くらいだったと思います。

やっぱり「ありがとう」と言ってくれると、とても嬉しいので、
私もイロイロなサービスに「ありがとう」と言ってみようと思いました♪
はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆