【いよいよ札幌もゴミ有料化決定!】
7月の「広報さっぽろ」を見たら、
「来年7月から家庭ごみの有料化が始まります」とのこと。

いよいよ来ましたね。

私はエコ的に、ゴミが減る可能性があるとおもうので、
ひそかに賛成派でした。

が、やぱり支出が増えるのはつらいですね。

価格は5リットル10円で、5~40リットルのゴミ袋が売られるらしいです。

けれど、資源ごみのプラスチックゴミとビン・缶・ペットボトルゴミは無料で、
あらたに「雑がみ」として包装紙などの紙が資源ゴミとして無料で回収されるようです。

紙も有料化になれば、過剰包装を断る人も増えるんじゃないかと思っていたので、
資源として無料であつめることに、嬉しいやら、なんやらです。

なのでお金を払ってゴミにするのは
「紙以外の燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」

全部のゴミが有料科すると勝手に思っていた私は、
とても良心的だと思いました。

資源ごみの中に燃えないゴミを入れたりする人がでないことを祈るばかりですね。
みんながきちんと分別すれば、有料化されるゴミはかなり少ないと思います。

ゴミ減らしゲームと思うとちょっと楽しくなるかな。

紙以外の燃えるゴミは、生ゴミ・食用油・衣類などの布類・切花位なので、

生ゴミを出さないように、食品は使い切ることを心がければあまり出ないし、
家庭菜園してる人は、生ゴミの堆肥化にチャレンジする人が増えればいいですね。
(家庭で堆肥化したものを、引き取ってくれる窓口があれば、私もしてみたいと思います。)
乾燥させれば、体積も減るし、ゴミ焼却のときの負担も減って1石2鳥。

食用油は、てんぷらなども控えればメタボ対策にもなるし、
挙げなくてもいいエビフライのレシピなど
油を多量に使わない方法を活用したりして。

衣類などはスグに捨てるようなものは買わないで、
気に入ったものを大事に着るようにすれば、あんまりでないだろうし、

切花ではなくて、鉢物を育てたり。

鼻かんだあとのティッシュは燃えるゴミですよねえ。
私はアレルギー体質で、結構使うとき使ってます。
あ!ティシュペーパーは使わずに、トイレットペーパーを使うようにすれば、
トイレに流せる!!けど、水質汚染につながるといえばつながるかあ…。

ま、イロイロと工夫できそうですよね。

燃えないゴミは、台所水周り用品(やかん・鍋など)・皮革・ゴム・小型家電製品・文房具・玩具
(別袋でだすもの)スプレー容器・ガラス・せともの・蛍光灯・乾電池など。

台所水周り用品や、革、小型家電製品はすぐに捨ててしまうものは買わないで、
長く使えるものを選び、大事に使う。

文房具は、ボールペンなどは変え芯を使うなど、工夫できるものは工夫。
スプレー缶は使用しないように代用のものを考える。ムースよりはワックスとか。
ガラス・せとものは必要な分だけを割らないように大事に使う。
蛍光灯は寿命の長い省エネ電球に、
乾電池は使い捨てをやめて、充電式乾電池に。

などなど、来年7月までに工夫して、雑がみも練習して、
目指せ有料化まで、一ヶ月10リットルゴミ袋生活ですよ!
1ヶ月20円ならノープロブレムでしょう。

地区別にゴミ減量競ってみても楽しそうですよ。
来年7月までゴミの量を計測して、有料化になってからどうなったかとか、
地区ごとに発表、優勝した地区は希望者に先着でゴミ袋プレゼントとか。

有料化の目的の一番は家庭ごみを減らすこと、
2番がお金を集めて市の財政を助けること

ゴミが減量されて、ゴミ処理にかかる費用が削減されたら、
住民税をちょっと安くして欲しいです。

税金が安くなるっていえば、みんな頑張るのでは?

ゴミ処理にお金かけるよりも、
税金が安くなって、自分の自由に使えるお金になったほうが、

生きたお金の使い方って感じがします。

とにもかくにも、今日からゴミ減量作戦スタートですよ!!
とりあえず、今日から雑がみも分けてみます。



Secret
(非公開コメント受付不可)

はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆