【ご満悦】
今日友達が遊びに来てくれていたのですが、
おおげさなくらいに、部屋と小物を褒めてくれて、もうご満悦でした。

褒めてくれると、イロイロと自慢したくなるもので、
「ここはこうしたんだよ~」
「みてみてこうなんだよ~」
「3万5000円でこれならいいしょ~!」

と、
まるで3歳児が得意げに母に甘えて
自慢をしている感じでした。
「あ~私ってやっぱり3歳児だ」と自覚しながら、
けどこうやって甘えるのが癒されてるのだよお。
甘えたい気持ちを満たしているのだよ。と思ったり。

その友達も、倍近くの家賃にすんでいるので、
3万5000円の部屋の想像がすごかったらしいです。

木造で、ぼろぼろで、みたいな(笑)

よし、やっぱり確実にお値段以上だわ!

ちょこちょこと、我が家の紹介をしていきます。
今日は玄関。
▼玄関です。こういう、下駄箱の上にある飾れるスペースにちょっとあこがれてました。
玄関の飾り
額縁に入っているのは、AfternoonTeaで毎月発行される
フリーペーパー内にあるカレンダーです。

玄関の飾りスペースには季節感のあるものを置きたいな。
とは思っても、
季節のお花も飾りもお金がかかるので、

「ん~。何か、ないかなあ。」

「あ!このカレンダーいいよ!
商品は季節を感じるものが多いし、
毎月変えることで、季節を感じよう。」

「あとは落ち葉とか、松ぼっくりとか、そのとき落ちてる季節モノを飾ればオッケーじゃない?」

「うんうん、いい、いい♪」

……ささやかな幸せですな。

散歩していると、道端の雑草に可愛い小花とかがあるので、
本当は摘んで飾りたいのですが、
昔から殺生に敏感で、どうしても摘む気持ちになれないので、
散歩で眺めることにしようって思いました。

とって食べる。とか自分の身になるなら抵抗ないのですが、
見て楽しむため。とか娯楽的なことでは抵抗があるのです。

切花とかなら、もう飾る目的で切られてしまっているので、
なんとも思わないんですけどねえ。

あとは、鍵を置ける可愛い小皿が欲しいのと、
傘をもう少しスマートに置けないかなあ(写真の右下の黒いヤツです)と思っています。
玄関にマグネット着けて、そこに引っ掛ける、とか…。

こういう小さな工夫を考えることに
幸せを感じます。

新婚さんの専業主婦っていい!
毎日こんなにゆとりがあって、楽しい時間を過ごせてるんだよなあ
しかも旦那様が生活費を稼いでくれて、
仕事のストレスと比べたら、100、いや1000分の1くらいの労力だよなあ
っていうか、今楽しいから、ストレスフリーどころか、上がってますよ。

やっぱり主婦になりたい。
と毎日思ってます。

男のほうが得だ、と思ったこともあったけど
やっぱり女でよかったかも、と思う今日この頃です。
Secret
(非公開コメント受付不可)

柏木
お嫁さん、いい響きですね~!!
今日も仕事本とか読みましたが、

今一番なりたい職業は「お嫁さん」ですよ~(笑)

玄関、本当シンプルなんですけど満足♪です。
いろんなところを、ちょこちょこと部屋も日記に載せたいと思います☆
またおじゃまします。
お言葉に甘えて、またまたおじゃまします。

昨日のコメのお返事、ありがとうございました♪
でも、ごめんなさい。女でした…(笑)
男だったらよかったのに。ですねぇ。そしたらまゆさん、私のお嫁さんになってくれますか?(笑)
確かに昨日のコメを読んだだけでは男か女かわかりませんよね。そう言われて改めて読んだら、まゆさんにめろめろの男像が出来て、ちょっと面白かったです(笑)

あ、話がそれてしまいましたけど、玄関もまゆさんらしくシンプルで素敵ですね~。第二段も楽しみにしています♪

はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆