【献立を考えてから、買い物】
食関係の日記が続いてるので、
今日も、「これって、楽だし、節約になるかも♪」と思ったことを書きたいと思います。
常識以前でございますが」という本を読むと、
「一週間分の献立を決めて、買い物をすると楽」と書かれていたので、
今週の火曜市の買い物は、夕食だけ、だいたい決めてから、買い物しました。

▽一人暮らしの適当自炊を顕わにしてしまってて、載せるのも恥ずかしいですが、
とにかくやってみようと、お買いもの当日、食材管理レシートを見ながら、
私はこんな感じで、本当に適当に決めました。
それにしても…20日魚焼き、22日ぎょうざ、23日魚って…適当すぎですよ(笑)
そして21日忘れてるし、18日豚バラと思ったのにぶた豚になってるし(笑)
1週間の夕食の献立を適当に立てました。
▽その献立を元に、今ある食材を抜いて、必ず買うものをメモ。
(これまた適当で…日記に載せようと意識していないので…許して下さい)
献立を元に、買うモノをメモしてお買いもの
▽そして買った食材。朝と昼ご飯もあるので、そこは適当に。
20090616火曜市買い物

本当に、買い物が楽だし、早かったんです。

私の食費の節約のネックは「ついで買い」で、
「あ、これ、使えそう。使うよね。使おう。」という風に買って、
結局多く買いすぎてしまう。
買う食材を一応メモしていくのですが、それ以外のものを結構買ってしまう。

それが、献立を決める。ということで、多く買わなくても安心だという気持ちや、
必要なものがハッキリしてることで、他の食材を見て迷わなくていいし、

モノと同じで、食材も使うことをハッキリさせてから買うことで、
こういう、ついで買いも減る=食費の節約につながるかも。と思います。

そして、この適当献立の通りに16日から夕食を作ってるのですが、
とっても楽なんです!

1週間の夕食の献立が最初から決められているということが、こんなに楽なんて♪
夕食の度に、「ん~この食材で、今食べたいものは?う~ん」と考えることって結構大変なのですね。
食費の節約以外にも、いいことあります。

あ、今日の献立だけ忘れて決めていないので、考えなきゃですが(笑)

1週間の献立を考えるの面倒だと思っていたんですけど、
逆に楽だし、これだけ適当でも、効果がありそうなので、
今月はあと2回買い物があるので、続けてみて、生活が楽になるのか、食費はどうなのか実験です♪

それに、楽しもうと思えば、残っている食材を組み合わせて、ゲーム感覚で献立を決めたり、
献立を考えることで、「じゃあ、今週はこの料理に挑戦してみよう」という気持ちにもなれるかもな。って思います。
私の場合は今週は「手作り餃子」がそうでした。ここ何年も、ずっと市販の物だったんです。

でも、一人暮らしだからこその適当献立で、楽にできますが、
家族の多い人はちょっと大変かもしれません。
ですが、「常識以前でございますが」の著者は8人家族で、
やっていて、結局は楽という結論なので、
一度試してみる価値アリです♪

ああ、憧れは、料理大好きで、考えるのが面倒とは思わない。
その考える時間が幸せ♪っていう料理上手な人なんですけど。ちょっとでも、近づこう!(笑)
Secret
(非公開コメント受付不可)

はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆