【圧力鍋でパスタを茹でて電気代の節約】
私は圧力鍋で、パスタも茹でています。
私は電気代と手間と時間の節約になりました。

我が家にはフライパン一つと圧力なべ一つしか鍋類がないのです。

今までは、電気ケトルで5分でお湯を沸かして、
フライパンでパスタを5分IHでゆでて、3~4分放置。という形でした。
(パスタは80度あればゆでれるので、3分くらいは火を止めても茹であがります)
一つしかないフライパンを占領するので、パスタはほとんど混ぜればいいモノで済ませていました。
(納豆やシーチキンなど、生で食べれる物や、市販のタラコスパゲティーの素を買っていました。)

「圧力鍋使えばいいんじゃ?」と気づいて、先月くらいから圧力鍋で茹でています。
(かなり今更で、なんで今まで気付かなかったか、私ってボケてるな~と思います(笑))

圧力鍋で茹でることにすると、
電気ケトルで5分でお湯を沸かして(IHよりもお湯が沸くのが早いので)、
圧力鍋でパスタをIHで2~3分ピンが上がるまで茹でて、5~6分放置。になったので、
(圧力鍋だと密閉されているので温度も保てる時間が長いと思って)
IHの使用時間も2~3分減ったし、なにより、フライパンが開いているので、
5~6分放置している間に、パスタの具を作れるので、市販のタラコスパゲティーの素を買うことがなくなって食費の節約にもなりました。
(以前は月に1~2個は買っていたと思いますが、今月や先月は買ってません。)

私の家計簿の調味料の項目は結構高かったのです。
その原因はパスタなどの調味料の素を買うことだから、減らしたいな。と思っていたのですが、
フライパンでパスタを茹でていると、茹であがってから具を作るのは、
パスタも冷めてしまって美味しくなくなるし、
フライパンを洗って、拭いてすぐ使う。というのが手間に思っていたのです。
(フライパンをもう一つ買えば解決な話なんですけど(笑)
置く場所と使用頻度を考えると、なくてもいいんじゃ?になってます。)

それが、圧力鍋を使うことで料理しやすくなったし、
おまけに電気代と食費も浮いた♪と喜んでいます。

フライパンが一つしかないお家は無さそうですが(笑)
ちょっと、使い方を考えると、生活が楽に節約になるなあ。と思った出来事でした。
Secret
(非公開コメント受付不可)

はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆