食費の節約 食材を無駄にしない
食費の一番の節約は「食材を無駄にしないこと」
札幌市のご家庭の燃えるゴミの20%は無駄にしてしまった食材だそうです。
=無駄にしなければ20%の食費を節約できることになります。

お金も食材も無駄にしてしまうって、本当にもったいないことだと思います。

先日の日記で、家族からの差し入れを「一つも残さず頂きます!」
と宣言したのですが、無理でした…。

大量の野菜たちのほとんどが消費期限の近い「おつとめ品」なんですもの(笑)
気持は本当にわかるし、ありがたいのですが、一人暮らしで消費できる量ではないのが問題です。

この陽気、冷蔵庫に入れても駄目になってしまうのですよ~。
量が多いと管理も大変、冷蔵庫も詰め込みになるので、使いずらい。
詰め込みになると奥の食材がわからなくなって、さらに駄目にしてしまう。
詰め込みは電気代も余計にかかるし、冷蔵庫内が冷えないのでさらに駄目にしてしまう。

まさにマイナスがグルグルつながっていきます。

と、モノでも食材でも、多すぎるものは本当無駄な手間と時間と気力を使うな~と再確認です。
気力が一番!とにかく疲れてしまいます。
これを当たり前と思って生活していた昔の自分は本当大変だったな~と思います。
気づけてよかった。

せっかく私のためにと思って家族はお金もお買物の時間も使ってくれているのに、
それが「適量ではない」というだけで、こんなに大変でお互いに損な関係。

家族様には、再度この気持ちを伝えねば!!
ありがたく生ものは気持ちだけ受け取りたいということを!

は~~~~。本当贅沢でもったいないことをしてしまったあ(><)。
私は整理収納・節約・エコが好きなので、食材を無駄にすることはほぼないのです。
燃えるごみも2週間で5L1袋くらい。それが今週は1週間に2袋でそうです…。
久方ぶりの食材の破棄で、罪悪感いっぱい人一倍凹みました。

P.S.
本日23時~のテレビ北海道「ワールドビジネスサテライト」で整理収納アドバイザー放送される予定です。
実際のお仕事風景が放送されるようなので、興味のある方はご覧ください。
整理は節約に直結しているし、自分の適量の物で暮らすと本当に生活が快適になりますよ~。




Secret
(非公開コメント受付不可)

はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆