【私が思う『偽善』(・v・)】
昨日は22時に仕事から帰って,お洗濯して、一人晩酌をしてたら、
眠ってしまい、日記をお休みしました。

今日のお題は「私が思う偽善」
なんだか、最近、理屈をこねたくなっている模様です。

「ん、そんなときもあるよね、」と許してください(笑)

と、私が考える「偽善」とは?

はじまり・はじまり~♪

とある、横断歩道、重そうな荷物を持った人がいました。

そこで助けたA君B君。
ココロの中を見てみます。

A君。「この人のために、自分の時間を犠牲にしたけど、喜んでもらえてよかったな。」
B君。「時間はとられたけど、人を助けてる自分って偉い、自分のためになったな~。」

私が偽善と思うのはA君。
なぜかというと「人(他人)のために、自分を犠牲にした」
と思っているからです。

どちらも、同じ良いことをしてるんですけど、私が思う偽善って、
「自分のため」と思えるか、「人のため」と思うのかの違いと思います。

「自分のため」と思えれば、見返りはもとめません。
もう自分のためになってるので。

「人のため」と思うと、じゃあその分返して、となりやすいです。

私、「人のため」ってないと思うんです。
全部「自分のため」だと思います。

A君も、人のために役立てる、自分に、満足してると思うんです。
人のために自分の時間を犠牲にできる、自分に、満足してるんです。

例えば、男性に過剰に、尽くしている女の人。
彼氏のため、じゃなくて、
「彼氏につくせる自分に酔ってるんです。」
「彼氏の喜ぶ顔を見たい自分のために、尽くすんです」


だから、人のため、人のため、と言っている人をみると、
「本当は自分のためなんだよ!」私は、違和感感じます。

そして、誰かのため、と思っていると、見返りをもとめて辛くなるけど、
自分のため、と思えれば、楽です。

全ては、「自分のため」と考える。

自己中な私の考えです。




Secret
(非公開コメント受付不可)

☆ゆうじ郎さんへ♪
「生きていくこと自体、自己満足の追求」
そのとうりだと思います。
どれだけ、自分に満足できたか、
自分に満足できた人は、良い人生だったって思えるんじゃないかな?って思います。

「親心」かあ、ゆうじ郎さんは、恵まれた家庭にそだったんですね^^。

☆MIKAさんへ♪
いや~ん!
私も言ってみたい!!!
「私が彼氏といるのも一緒にいたいからだし☆」

そう、一緒にずっといたいと思うココロが素敵ですよ!
そう思える人に出会うべく頑張らねば♪

☆Yuuさんへ♪
Yuuさんのコメント、全部、私もそのとうりだって思います。

ボランティアを公言する人って、
ボランティアをしている自分を偉いっ!っていって欲しい人のような気がします。
もちろん、本当に、スゴク偉いと思うんですけど、
自分のためと思えれば、その人は最高です♪
はじめて拝見しました。
一発目から興味津々。
“偽善”
私もよく考えます。
いつも相手の意見に合わせる人。優しい表面をもった、偽善の人だと思います。自分が良く思われたいから、敵を作りたくないから自己防衛してると思います。

あと、ボランティアしてる事を表面に出す人もいやらしいな。する事自体はとても良い事だし、自分の為にもなる事だけど、あえて言う必要はない。
まゆさんこんばんは♪
ご無沙汰してます。
うまく言えないけど同感です。
[自分のタメ]って認めた方が
むしろすがすがしい…。
自分がしたいからするんだーってw

私が彼氏といるのも一緒にいたいからだし☆
まゆさんこんばんは。
なるほど。僕も似た考えです。
「人助け」は助けないと自分が満足しないから=自己満足。
そうです。自己満足です。
じゃあ、自己満足は悪いことか?
いえいえ。僕は違うと思うんですね。
なんとなく、聞こえは悪い意味っぽいのですが、生きていくこと自体自己満足の追求なんですから。。。
じゃあ、本当に心から「この人の為に!」って思えることって?
それは。。。

「親心」。。。。かな?

案外、「人を心配する心」のほうが、「この人の為に」という行為に近いかもしれませんね。
スイマセン長くて。
はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆