【あいたた。】
2007年はじめの日記から「あいたた」って題名ですが、
連日の暴飲暴食で、頭と胃があいたた。なんですよ。
ん~31歳無理しちゃいかんですな!

今も胃と頭が痛いです。
さらに月経でおなかも腰も気持ち悪い‥。

さあ、さっそく今年の目標ができました。
自分の歳を自覚して無理せずいたわる!!(笑)

もうひとつ「あいたた」関連で、
同じ三十路独身友達と7時間も話しつづけた会話の中で
「あいたた」と思った会話。

友達「俺が守る」ってどう思う?

私「やだ~!オレが守るって、何様?そんだけの力あんの?
私、守られるほどキミより弱いわけ?って思うもん。
オレが守るじゃなくて、オレが大事にする。とかならわかるけど」

友達「だよね~。何から守ってくれんの?中世でもあるまいし、
私にそんなにキケンあんの?って感じだよね~」
「映画とか漫画とかでこの台詞でてくると、「きたよ、守ってやる発言」
ってムッとしてそっこー飛ばすもんね。」
「でもさあ職場の人は嬉しいっていって、私だけなんだよね~」

「オレが守る発言」について、二人で批判の嵐でした。

最後には
「だからうちらは彼氏がいないのかな~」ってまとめで(笑)

私は、総理大臣とか、格闘家チャンピオンとか、アラブの大富豪とか、
そういう人に言われるなら、
「確かに守ってくれそうだな」とは思いますが、

一般人に言われても、ウソくさくって引きます。
言われたとたんに、「は?何から?何様?」って追求しちゃいそうです。

守るっていう下目線の人、ではなく、
大事にするっていう同じ目線の感覚の人がいいですな。

と、新年から、独身三十路パワー全開ではじまっていますが、
こんな私に彼氏ができるのでしょうか?2007年。

おばあちゃんちでも
「結婚結婚、子供だけでもつくれ、産むだけでいいから。」
などなど、言われてきましたが、

「相手いなけりゃ子供はできない!」
「親が生きてるうちに結婚できるように頑張るわ!」
「孫は期待しないでまってて!」

と軽く大笑いしてきました(笑)

結婚よりも、子供よりも、親よりも、世間体よりも、
大事なのは自分なのです!!

なので、無理やり結婚とか子供産むとか、
親に悪いから、なんて思って結婚したら災難がおこっちゃうわ。
すぐに離婚だわね。

あ~こわこわ。

けど、うちの両親はあんまり言いません。
ココロの中では相当思ってるかもしれませんが、
それが救いです。

これでテレビドラマのようにガンガン言われたら、
確実に切れますね(笑)

ほうっておいてください、

できるときはできるし、
できないのもそれが運命。

孫はあきらめ半分の気持ちでいるように!!!
Secret
(非公開コメント受付不可)

☆ももさんへ♪
私も激しくももさんに同意です!!
弱くはないし、所有物でもない、ん~そのとうり!

☆しずへ♪
あけましておめでと♪
今年もよろしく☆

ちがうのよ!
ここはこだわるとこなのよ!
「私って、守りたいって思われる存在なんだなぁ。」
ってとこが嫌なの。

さらに、本心からいっていたとしても、
守れる実力がないと、さらに冷めちゃう。
そういう人は実力もないのに、大きなこと言っちゃう人っておもっちゃうもん。

俺が守る。という言葉の裏には
イロイロなことが詰まっていると私は思うよ。

そういう言葉を発言しちゃうところが、
もうダメって思う。

しずは家庭と子供を守る。
だんなさんも家庭と子供を守る。

これはとっても素直に聞けるけど、

「俺がおまえを守る」
っていうのは、やっぱり偉そうでダメ(笑)

こういうこといってるからダメって思うケド、
やっぱり無理して一緒になっても結局壊れると思うから
それなら一人でいいかな~って思っちゃうさ。

☆tamaさんへ♪
あけましておめでとうございます☆
tamaさん、相方さんが、
常に守ってくれる人になりますように☆
三十路突入乗り越えてくださいね。
私も突入の際にはちょっとブルーでした(笑)
まゆさんあけましておめでとうございます!
今年もどうぞ仲良くしてください!
もうすぐ私も三十路突入ですw
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
今はちとビクビクしてます
[壁]ω;) イジイジ・・・
私はいつも子供を守る立場なので
たまには守ってほしいなぁって思うときもありますw
あけましておめでと~♪
今年もブログ楽しみにしてるよ(^O^)

私は「俺が守る」というセリフについては、
まゆ達の言ってることは確かに正論だけど、
でも、細かいことにこだわりすぎ、というか・・
そんなに深く意味を追求しなくても良い気が
するけどなぁ~。

言う方もこのセリフだけで、相手を常に上目線で
見ているってことにはならないと思うし~、
言われる方も、下に見られてる、なんて思わず、
「守りたいって思ってくれてるんだなぁ~。
 私って、守りたいって思われる存在なんだなぁ。」
と素直に喜べば良いのでは・・・・(^_^;)

だって、ちょっと見方を変えてやれば、
実際に守れるほどの力があるかは別として・・・、
いろんな面で情け無い男性が増えている世の中で、
『本心から』(←ココ大事ね!)こういうセリフを言える男性がいたら、
現代では数少ない、貴重な「頼れる男性」なのかもよ?

男も女もお互いに、細かい所にこだわるよりは、
多少のことは、気になっても目をつぶって、
おおらかに流せるくらいでいたほうが、幸せだよ♪

ちょっとお説教気味(?)だけど、
2007年、まゆにも幸せが訪れることを願って、
『あまりこだわらず、おおらかに!』
が、私からのメッセージです♪
まゆさんこんにちは☆
いつも楽しく拝見しています。

「俺が守る」というセリフについて私も常々思っていました。激しくまゆさんに同意します!
本当に一体何から守るのか???
この平和な世の中男に守られないと生きていけないほど弱くないし。しかも男の所有物でもないしなあ・・・なんて思うんですよね。

同じ意見を持った方が私のほかにもいて嬉しいです☆
はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆