【漫画原作のドラマが面白い訳】
「のだめカンタービレ」「花ざかりの君たちへ」と
漫画原作のドラマにはまった私。

「なんで漫画原作のドラマは面白いのかなあ」

「花ざかりの君たちへ」も高視聴率だったということで、
前に書いたように、
私が漫画が好きだから。というだけではないなあ。

と、いうことで私が思った面白い理由を書いてみたいと思います。
※そんなこと当たり前だよね~って言われそうな
内容ですけど。

☆ひと~つ。
「役者さんが役作りしやすい。」
☆ふた~つ
「学園モノで同年代の人が多い」

「役者さんが役作りしやすい」というのは
役者さんが役作りをするとき、
台本の活字からイメージして、
表情や動きを自分で考えると思うのですが、

台本などの活字を読むより、
漫画を読むほうが、絵として、もう表情などがあらわされているので、
イメージしやすい。=役作りが早くできる。

活字よりも漫画のほうが簡単なんじゃないかな?と思います。

若い子を指導していて、
いまどきの子は想像力が足りないと思うのです。

相手の気持ちを考える。とか、
未来のことを想像する。とか、
こう言ったら、どうなる。とか、

だから若い役者さんもご多聞にもれず、
想像力が足りない人が多いのじゃないかな?

ーー私の妄想タイムーー

ドラマの現場でもイマドキの若い役者さんが多くなって、
昔ながらの役者さんやスタッフたちは、

「どうして、こんなことができないんだ~!」
「これくらい、わかるだろ~!」

ってキーキーしていて。

けど、今求められているのは、若い役者。
昔と同じことをしていたのでは、現場が追いつかない。

どうにかして、若い役者もいい演技をできないだろうか…。

そうだ、絵でみて、イメージしやすい、わかりやすい漫画だ!

と漫画原作のドラマを作ってみたら、
活字であらわされるよりも
漫画で表現されている方がよい演技ができて。

若い子は自信もっていい仕事して、高視聴率だし、
これが若い子達を育てるコツだったのか。と気づき。

「もう、自分で想像して、役作りをコツコツする時代は終わったのかもしれないね~。」
「寂しいけど、いまどきの子に、それを求めてもダメなのかもしれないね~。」
「昔の俺たち頑張っていたよな、いい時代だったな~」

なんて、昔ながらの役者さんたちは
お酒を飲みながら、寂しげに語りあう。

ーー以上妄想タイム終了ーー

って感じだったりして(笑)

昔よりも、漫画原作のドラマ。増えてる気がします。

ふたつめ。
「学園モノで同世代が多い」

人間関係が良い職場は仕事もスムーズ。

面白いドラマ、映画って、役者さんが楽しんで演技してますよね。
雰囲気悪いと、それが隠し切れなくて映像として表れてしまって
見ている側も楽しくない。

人を楽しませるためには、自分が楽しむこと。ってよく言います。

多世代だとジェネレーションギャップで理解し合えないことが
多いし、ぶつかることも多いと思います。

もちろんそこから学ぶことも多いと思うのですけど、
それを教えている、時間も余裕もない現状。

短いドラマの中で人間関係を作って、ドラマを面白くしていくのは
かなり大変だと思います。

それが同世代だと理解しやすいぶん、早く現場になじんで、
人間関係が作れるのじゃないかなって思います。

そして、その楽しさが、見ている側にも伝わってくるんじゃないかな~って。


「はあ、イマドキの子をたっくさん指導するトコは
どこも大変ですよね~。お疲れ様です。」

…と、勝手に想像して、勝手にお疲れ様です~。と
相憐れんでいるいる私です(笑)


あ~季節の変わり目はゼンソクの敵です。
最近ちょっと息苦しいですよお。

早ね早起きしだしてから、お酒が欲しくなくなって、
お酒は家でまったく飲んでないのだけど、
それが原因?今日飲んでみるかな?(笑)

さあ、今日も仕事頑張ってきます。
いってきます♪






Secret
(非公開コメント受付不可)

はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆