【終わった~!!!】
しばらく日記をお休みしていましたが、
先週+今日まで、リーダー指導を受け、リーダー業務なるものをやってました。

もう、ほんっと、疲れて、土日は出かける気力どころか、
何かをする気力もなく、ぐったり寝てすごしてましたあ。

今日アフタヌーンティーのHPのエッセイの冒頭に妙に共感。

「全国1000万人の
ひとりでいたいけれど、ひとりでは生きたくない
“孤独を愛するさびしんぼう”のみなさん、こんにちは。
きょうも、ネットの世界に逃げてますかー?
そういうミー? ユー、分かるデショ?」


わかりますう。逃げてます、私~!って感じの日々でした。

家に帰ってもひとりだし、かといって、誰かと会う気にもなれないし、
結局、ネットで好きな情報を見て、自分を癒す日々でした。
あと、できるだけ美味しい食べ物☆(自炊率はかなり減少)

今回改めて痛感しました。

私のコミュニケーション能力の低いこと、
自分のキャパを超えて余裕がなくなると、やさしくなれないこと、
人間関係がわずらわしいこと。

毎日、毎日、辞めたい~。ってズンズン落ちる落ちる。

やっぱ、人間、というか私、余裕がないとダメですね。
楽しむ気もちが大事!と思っても、
一度落ちると、全然前向きに考えられないですもの。

明日からは夜勤!
夜勤前に映画みて、このもやもや気分をできるだけリセットしよ~。

は~。でも、頑張ったよ。私。おつかれさ~ん!!!






Secret
(非公開コメント受付不可)

のんこさんへ♪
ハーブシャンプーとヘナ良いですよね~!!
私もそのよさを日々実感してます♪

育児疲れ、私は経験無いので想像ですが、
ほんっと~に疲れそうですよね。
姪っ子の面倒をちょっとだけ見たときに、
その壮絶なパワーに圧倒されましたもん。
これを毎日…と思うと、
結婚したいし、子供も欲しいと思うけれど、
遠慮したい、とも思います(笑)

応援、ありがとうございます。
私は、今の私のままじゃ、ダメだ、
って、いつも思ってるのです。

けれど、ダメな私も受け入れる。
これが大事だと、思ってはいるのですが、
それができないでいます。

だから、そのままでいいといってくれると、
ありがたいです。

これからも、凹んだ時に、そのままでいいと
言ってくださいね♪

みみさんへ♪
心配してくれてありがとうです!!
そうやって、考えてくれるなんて、とても嬉しいです。

けど、ヘナは蕁麻疹がでた後にはじめたので
たぶん、大丈夫だと思います!

頭皮もかゆくならないし、

本当に、心配して、原因を考えてくれるなんて、
私の親よりありがたいかもしれません(笑)

早く元気になりたいです♪
まだ治療中ですが、
なんとかなりそうな気はしてるので、
たぶん大丈夫だと思います!

Yuuさんへ♪
わかります!私もなあなあ、ってダメなタイプなんですよ。完ぺき主義者で、
はっきり白黒つけて、間違ったら、きちんとあやまればいいじゃん!
ごまかすなんて、なあなあなんて、いいと思ってんの~!ってな感じです。

だから、Yuuさんがちょっとむっとした出来事
と~っても気持ちが分かります。
私も読んで、むむっつ!と思いましたよ。

けど、最近はその「なあなあにしたくない」のを
少し、なあなあでもいいか、と思うようにしてます。

なぜなら、そういうきちんとまじめで一本気な人は
認知症で重度になる気質だと思うからです。

ちょっと抜粋↓
「アルツハイマー型痴呆の病初期は、病気の進行がゆっくりであることと長年の生活習慣に支えられて、認知機能の障害は生活上あまり問題となりません。しかし、夫や妻との死別、引越しや骨折による入院といった、これまでの生き方の変更を余儀なくされる急激な環境の変化が起こると、にわかに、潜在的に進行していた能力の低下が表面化してまいります。

 この時期、自分でしまい忘れた物が見つからないと、これを身近な介護者が盗んだと確信する「物盗られ妄想」を形成することがあります。たとえば、物が見つからないと激しく嫁を非難し、嫁が探し出して「ここにありましたよ」と言うと、さらに険しい顔つきになり、「そんなところに隠しておいて意地が悪い」と攻撃をやめない、といった具合です。単なる勘違いの域を越えて、訂正不能なその執拗さに、病的なものを感じとったご家族が、初めて認知症(痴呆症)の存在を認識するにいたるということがあります。

 執着気質とよばれる人柄の持ち主が認知症をこうむると、この種の妄想が激しくなることが知られています。

 執着気質とは、努力型、責任感が強い、几帳面、律儀と言われる性格の方たちのことです。良心的で目標を達成するまで努力を怠らない。頼まれれば断ることができず、しょいこんでしまう。自分のことより他人のことが先になってしまう。他人に甘えることを断念し、ご高齢になっても、年には見えないと言われ続け、そのことを誇りにしてきた方であり、社会的適応は良好であり、世間的評価も高い。波乱万丈の人生を自分の力で乗り切ってきた人であり、老いと妥協せず闘ってきた方でもあります。面倒見はよいが、面倒見られが下手な方であり、人の面倒を見る役割、人から甘えられる役割に徹するあまり、面倒を見られる側や甘える側に回ることが、生きがいを失うことを意味するばかりか、えてして屈辱とさえ感じることがあるものです。
 老いは、執着気質の方の役割を奪い、対人関係の地位を逆転せしめ、拠り所のない不安と喪失感、寂寥の思いに追い込みます。そのうえ、認知症を生きるという困難を背負うことになると、記憶障害や見当識障害によって見つからない「物」が、判断力と内省力の低下を伴って、「盗まれたから見つからない」、すなわち身近な介護者への責任転嫁という、ある種の甘えによって、妄想が形成されるにいたると思われます。

 このように、「物盗られ妄想」は、単に認知症の一症状として片付けられない、これまで患者さんが人生を生きてこられた生き方をもって、認知症という困難な事態に必死に対処しようとしている、きわめて人間的な営みなのです。 」

下線を引いた部分が私は自分の性格に当てはまると思うし、Yuuさんにも当てはまりませんか?

なんだか、不真面目に、というか、
ま、いいか、と思える人のほうが、
人生楽しく生きられてるし、
自分も楽じゃないかな~なんて思います。

だから私も最近不真面目に、と思うようにしてるんですが、

結局性格を直すのは難しくって、
リーダーのときも、やっちゃいましたよ。
我慢しきれなくって、
「正しいこと」をしたのですが、
それで人間関係が面倒くさくなっちゃって

正しいことを正しいというのは、
大事だけれど、
あいまいにする。っていうのも
人間関係には
大事なことだと痛感して、

けれど、そんな風にあいまいにする自分はいやだから、
ストレスためるよりも、
人間関係を気にしなくていい、
人とかかわらなくていい職業はなにかな~。
なんて、

正しいことをいって、
それが認められる職場があれば最高ですね。

けれど、
人それぞれ正しさは違うので、
「あいまいにすることが、人として正しい」
と思っている人もいますよね。

だから、やっぱり、
自分を少し変えないとダメなのかなあ。
なんて思ったりして、

あ~そんなこと気にしなきゃいいんでしょうけどね。

気にしない人が本当にうらやましいなあ。

私なんて、人一倍気にするタイプなのに、
あいまいにできないから、
生きずらいですよお。

それを無理に、隠して、合わせてストレスためてる。

Yuuさんがそれほどストレス感じてないなら、
今のままでよいと思うし、

私はそういう人が好きですよ。

こんにちは。
体調いかがですか?しばらく更新されていなかったので気になっておりました。

昨日、今日と、ん?と小さな腹立ちがありました。
一つは友人と晩御飯を食べに行った時の事。こちらが注文したものと違うものが運ばれてきた時、「頼んだものと違いますよ。」って言ったんです。もちろん、嫌いなものではなかったので最終的に引き取る心積もりでいたのですが、一言言ってもいいかと思って伝えたんです。そしたら、すぐさま友人たちから「いいよ、いいよ。」とフォローの声が。なんだか、私一人心の狭い悪者になった様でいたたまれませんでした。

そして、今日は、ある会社に依頼していたものが中々届かなかったので催促(2回目)の電話をしたところ、「内容を確認したいのでもう一度送って欲しい。」と。無くしたのは明らかなので「無くしたんですね?」と聞いたのですが、頑として認めません。何故、素直に言えないんだろう・・・と思いました。なくしてしまった様で、誠に申し訳ございませんと言ってくれれば誠意ある対応に、今まで以上にその会社や担当者に対して好意をもつのになぁと思いました。

なんでもなぁなぁにしてしまうのって、どうも性分に合いません。
もしかして・・・
いつも見てます。
がんばってるまゆさんをブログでみて
いつも元気をもらっています。

あまり私は書き込みしないのですが
もしや・・・と思ってカキコします。
蕁麻疹の具合はいかがですか?
昔チラッと聞いたことがあったていどで
忘れていたのですが、ヘナは
アレルギー反応の可能性があるらしいんです。
(割合としては少ないみたいですが)
まゆさんはアレルギー体質みたいですので
植物アレルギーが原因なのかも・・・と
気になったモノで・・・。
もし違ったらごめんなさい。

まゆさんの身体がはやく
元気を取り戻せるように祈ってます☆
はじめまして♪
 はじめまして、のんこと申します。
一昨年くらいから勝手にお気に入り登録して見させていただいています~。ごあいさつもせずすいません。
 ハーブシャンプーやヘナ、真似させていただきました♪ホントに良いものですね。
 
 結婚して札幌に来て4年・・・現在2歳の子供がいるので、育児疲れ中~。そんなときにヘナすると随分落ち着きます。
 私も医療系の管理栄養士だったので、看護師さんの苦労お察しします。。
 
 まゆさんはまゆさん、そのままであって欲しいと思います。これからも応援させてくださいね♪

 では。
はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆