ラインが必要 スマホ契約しようと思います。
私はガラケーなので、ライン今までしていませんでした。
ライン

幼稚園でママ友さんを作ろうとすると、
ラインをしていないのは、私だけ、

しかも、ママ友さんは複数人で連絡を取り合うことが多い
私だけのために、わざわざショートメールや、メールを送って頂くのも
手間をかけて申し訳ない。ということで
ラインをするために、スマホデビューしたいと思います。

でも、docomoでスマホにすると
docomo with利用で最大安くて4000円

今の私のガラケーは1300円なので、
差額2700円。
年間32000円もアップします。

たまにしか使わないラインのために
32000円も使いたくないな~と思い、

格安スマホを探した結果、

本当は
月額500円で、ラインができる。
ラインの通信料は無料
無料電話の通信料も無料
とお得に感じる
「ラインモバイル」にしたかったのですが
私が欲しいスマホ端末代が27800円。

それが、楽天モバイルではなんとスマホ端末代9800円!

月額料金は900円と上がりますし、
事務手数料3500円を考えても
1万8000円の差でやっぱり9000円もお得!

ということで、楽天モバイルに申し込みました。

6か月の縛りがあるので、
6か月後に、ラインモバイルに移行したいと思います♪

最大のデメリットは携帯との2台持ち
2台も持ち歩くの不便!と思いますが、

ラインもスマホも初めてなので、
やっぱり携帯がよい!となった時に、
お試しにはよいかと思います。

話は変わって、
結婚式とお葬式は同じストレスレベルだそうです。
嬉しすぎても、悲しすぎても、身体に負荷がかかる。

ママ友が出来て嬉しいですが、
今までの自分を変えるのでストレスはたまりますね。
ラインはずっとしないつもりでした(笑)

子育ては自分のマイナス面と向き合うことが多く
それを改善していく人生修行だな~と思います。

仕事ももちろん、自分のマイナス面と向き合って、
自分を成長させてくれると思います。
が、私の場合、子育ては別格でした。

誤解を招く極論かもしれませんが、
仕事は他人事。子育ては自分事。

姫と険悪な雰囲気になり、心がモヤモヤしたまま、買い物ついでの散歩に行き
まだ青い空の白いお月さまを姫の手をつなぎながら二人で見上げて
「1人は楽だったな~」としみじみしちゃって、
飲みに行きたい!と激しく思った先日
でも日曜仕事で行ける日が無い(涙)

苦労もあり、時間やお金など目に見えるものの自由度はなくなるけど、
許せる気持ちや、感謝の気持ちが増えました。
(※昔の私と今の私比 もともとの器が小さ過ぎたので(笑))
結婚して、子供を生んで本当に良かったと思ってます。

さあ!自分を変えて♪
ライン生活はじめます☆
お金の話は楽しい!(*´∀`人 ♪
先日「女性のためのマネーセミナー」に行きまして。

「これが無料で聴けるなんてすごいお得(*´∀`人 ♪!」と大満足で帰りました。
okane

後日無料で個人相談していただけるとこのことで、

今自分がしている投資信託の相談に行ってきました。
(本当は自分のライフプランがあっているかを聞きたかったのですが、
夫からのストップがでたので、)


相談に乗って頂いた後に、
お金の話を色々伺ったり、話したり、

先生はとても知識も経験も豊富な方と思うのですが、
とても気さくな良い方で無料相談にも関わらずお話ししてくださいました。

私「一日100円でも私が95歳の頃には150万!と思うとスゴイですよね!」
先生「そう!私、衝動買いは絶対できないし、コスパ重視!」
私「私もそうです!コスパ考えないことが考えられません!」
「みんな結構派手に使ってて、大丈夫?と思っちゃいます!」
先生「きっと、大丈夫じゃない事に60歳で定年を迎えてから気付くことが多い」

お金の話、私は好きです。
親友と夫とだけは、気兼ねなく話せるのですが、
他の人と話すのは初めて。

やっぱり楽しいな~♪と思いました。
お金
先生、無料で本当に申し訳ありません(っω・`。)

先生がお話ししてくれた、
「無理だと思ったら、そこで成長はないと思ってます」
「私も最近宅建の資格をとりましたし、60歳で資格をとり、80代でも現役で働いている人がいます」
という言葉。

私、お金の話が好きだし、
やっぱり、ファイナンシャルプランナ―の資格取りたいと思いました。
ですが、私に、先生のような1級を取り専門を極めるのは難しいので、
2~3級を取り、お金とモノの整理おばちゃん相談として、働きたい!と思いました。

私の自宅で、お悩みを聞く、9月に試験を受け合格し、
初めは1時間500円。
そして、経験を積みながら、徐々にライフプランの作成などもできたらなと思っています。

ライフプラン、私は作ったら人生変わりましたし、将来の不安が減りました。
(お金がマイナスでも、どのくらいマイナスで、どのくらい稼げばよいのかが見えているのが大きいです。)

例えば、夫が急に今日会社をやめて、今後働けなくなったとしても、
ライフプランを書き変えれば、生きていける自信ができます。
生きていくのに必要なお金を残し、他を削る。
自信

ライフプランを作ってみて驚いたのですが、
生活費よりも、車や、電化製品等の備品費が大きいんです。

車は手放すし、
電化製品等の備品も衣料品も、生活レベルにあった価格帯にする。
保険等も入らない、格安スマホにするし、
クリーニングが必要な衣類は買わない。ナドなど
そうして、生きていくのに必要な生活レベルにして、
そのレベルで寿命まで生きていける金額がでてきたら、

そのお金を稼ぐために、私が働く。
そうすれば、生きていけると思います。

ライフプランが無いと、
どのお金を削ったらいいのか見つけづらいし、
どのくらいお金を稼いだらいいのかわからず、
働きすぎて、身体を壊したり、
働かなすぎて、お金が足りなくなったり。

だけど、最低これだけ稼ぐ!とわかっていれば
気持ちも楽!

ライフプランは自分の人生のお金の道しるべ。

ただ、その道しるべが間違っていたら、
恐ろしいと思うので、私は自分のライフプランを専門の方に見てもらいたいのですけどね~。

先生と話して、改めて、今、稼ぐために働こうと思いました。
(お金とモノの整理おばちゃんは私の夢としてコツコツやっていきますが、
現実的なライフプランを黒字にするために、お金を稼ぐために働きます)

はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆