【お金の流れを整理】専業主婦の私が働くための家事レボリューション
お金の管理も簡単に変更しましたヽ(≧∀≦)ノ!
お金

今までの貯蓄
・毎月給与口座から他口座へ自動入金。
金利の高い1年定期預金を探して、1年ごとに預け替えていた。

これからの貯蓄
・給与口座に貯まったお金は年金保険に年一度、一時払い引落し。

定期の利率を調べる手間
振り込む手間が無くなり
年一度引落し手続きするだけ(*´∀`人 ♪


※年金保険は夫60歳まで引落しできないため、
予備のお金はネット定期を利用します(*^_^*)。


今までの小金貯め
okane

・新生銀行Tポイントプログラム
住信SBIネット銀行の無料自動振込・自動入金を利用して、月200P貯めていた。
月2回申し込みが必要。(私と夫合わせ)
・セブン銀行ポイントプログラム
同じく自動振込・自動入金で月100nanacoポイント貯めていた。

ほぼ自動でポイントが貯まって行くけれど、
月に20回以上お金が動くので、お金の流れが複雑になり、
「もし、私が突然事故で死んでしまったら、
後始末を家族がするのは大変」
と気付いた。

年3600円のポイント。
貴重ですが、、私が一日働けば稼げる金額
手間とリスクを考え、止めました。

お金の流れが、シンプルになり、
手間も気持ちも楽らくに+゚。*(*´∀`*)*。゚+


【フルタイムで働いた時の料理のイメージ】専業主婦の私が働くための家事レボリューション
☆2017/04追記あり(*´∀`人 ♪

フルタイムで働いた時の私の料理のイメージを書いてみます。

朝 電気ポットでお湯を沸かし、保温ポットに入れる
  夕食の下ごしらえ、野菜や肉を切る。味噌汁の水にコンブと煮干しを入れる。
  夕食のお米を研ぐ
  朝ごはん
  おひつをレンジに入れ、3~4分後食卓に置く
  お味噌汁を温め、お椀に入れ、食卓に置く
  納豆、目玉焼き、ソーセージ、鮭 等作ってお皿に入れ食卓に置く
  各自がごはんをそよい、箸を準備し、
  「いただきま~す」
  各自シンクに下げたものを食洗機にセットし、洗剤を入れ、スイッチオン

夕 ごはんを炊きはじめる
   切っておいた材料で、おかずを作る
   味噌汁の出しを温め、具を入れ作る
   ごはんが炊けたらおひつに移し食卓へ
   仏壇のごはんを準備し、お参り
   おかずをお皿に盛り、食卓へ
   各自がごはんをよそい
   「いただきま~す」
   各自がシンクに下げ、私が食洗機に入れる
   私のお弁当を作る(※夫も姫も外注がいいとおっしゃるので私の分だけ)
   翌日に使う肉や魚を冷凍庫から冷蔵庫に移す

   夫帰宅
   ごはん・おかず・お味噌汁を温め、食卓へ
   夫がシンクに下げた食器を私が食洗機に入れる

   日常はこの繰り返し。

   フルタイムで働くとなったら、お米は無洗米にします!

   日曜日に30分の買い物をし、
   翌週のメニューを①~⑥のどれにするか決め、
   買い物リストを冷蔵庫に貼る。
   
   臨時の食材はそのつど買い物リストにメモ

   こんなイメージですね。
   うん、できそうp(*^-^*)q

   2017/04追記
   今、このイメージで料理を作っています。
   朝、姫を幼稚園に送り出す時には、夕飯の準備も完了しているので、
   楽でいい感じです(ノ´▽`*)b☆!
はじめまして^^! 「まゆ」です

『まゆ』

  • Author:『まゆ』



  • はじめまして「まゆ」です。
    35歳まで一人暮らしでしたが、
    36歳で結婚、38歳で出産
    今は三人暮らしになりました☆
    私41歳夫48歳姫3歳の
    晩婚晩産家族です。

    私の偏った節約生活、
    ほとんど日常を
    日記に書いていますので、
    よろしかったら、読んでくださいね☆

    看護師
    ケアマネージャー
    整理収納アドバイザー
    ファイリングデザイナー
    心理カウンセラー
    の資格持っています☆
    ようこそ、はじめまして、まゆです。

    ▽「お金一年生」に載りました☆